医師になり美容外科へ

無事に日本の大学を卒業することができたので、医師の求人を探し始めました。エージェントを通じて、求人を探したこともあります。希望していた就職先は、美容外科でした。というのも、カナダで一番お世話になっていた求人が、美容外科の専門の先生だったからです。先生のクリニックに直接足を運んだこともありました。先生が患者さんとのやりとりをしている様子を見ていると、とてもかっこいいと思いました。将来、先生のように働きたいと思っていたので、夢が実現できるように努力したいと思っていました。

美容外科の求人を見ているときに、魅力的なクリニックを見つけました。駅から近いクリニックだったので、通勤にも便利かもしれないと思いました。面接に行った時に、電車に乗って試してみたのですが、かなりアクセス環境が良かったです。昔、アルバイトをしていたときに長時間かけて通勤していたので、あまり通勤に時間をかけたくないと思っていました。また、採用審査に関しては、うまくいきました。採用の通知をいただくことができたので、かなり嬉しかったです。

カナダにいた頃の友人たちにも、メールを送って報告することにしました。
お世話になっていた教授にも報告したのですが、教授が喜んでくれたので、私も嬉しかったです。教授は、美容外科で働く医師として、私にアドバイスをたくさん送ってくれました。教授のアドバイスは、すべてとても実用的なものだったので、参考になりました。今、美容外科で勤務しているときに、教授にもらったアドバイスをかなり活用しています。そのおかげで、仕事がかなりスムーズに進んでいます。